新着情報

2012-03-24 16:52:00

野田佳彦首相が議長を務める行政刷新会議に設けた規制・制度改革分科会のエネルギー・ワーキンググループの構成員として約100項目からなるエネルギー規制・制度改革案を策定して報告した。
同案は3月30日に政府が閣議決定した。

日本経済新聞3月24日掲載